ビール券の使い道(ストレート編)

ビール券の使い道(ストレート編)

あなたはビール券の使い道をご存知でしょうか?

ビール券は、そのまま大瓶ビールを2本と交換できます。
正確には、674円相当の金券として使用できます。

ちなみに、購入時は734円して、実際使える674円より
高いですが、販売手数料等にあたります。

現在、新しく購入できるビール券は、
サッポロビールのみです。

キリンビールとアサヒビールのビール券は
オープン価格の導入により、金額の設定がむずかしくなる為
2004年度末に販売を終了しています。

ビールは、飲む側は銘柄や味にこだわりがあり、
送り先の好みの把握が困難なので
換金性も良いビール券で贈るほうが
喜ばれるでしょう。

難点があるとすれば、
ビール券は薄いのでちょっとボリュームが足りないこと。

バスタオルなど何かかさばる物とセットにして
贈るのも一つの方法です。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。